2008年03月31日

ワークウォーク

すっかり日が変わってしまってますが、30日のワーキング・ホリデー報告をさせていただきたいNEKOです(=^^=)

30日は最後のワークの日。朝から里山をみんなで歩いてきました。

この2週間のワークの成果の確認と里山ワークの課題の確認です。

DSC05566.JPG朝から曇り空。今にも雨が降り出しそうなお天気のもと、エコリゾート前に全員集合です。今日はNEKO宅にショートスティ中のスウェーデンから来たヘニングと友人のシーモ、ジョナサンも一緒に歩かせていただきました。

まずは、雨の日に柴刈りして綺麗になった里山を見ながらハニーロードを歩いていきました。ハニーロードをん抜け第1号ナショナルトラスト地へ。綺麗に修復された看板を確認して里山広場へ向かいます。里山広場の手前は29日のワークで整備され、何度見ても歓声を上げたくなるくらい綺麗になっています。DSC05575.JPG

里山広場からトンボ池へ。トンボ池のトレールの補強は頑丈にされ、人がたくさん乗ってもぶわぶわと沈むことなく安全に渡れるようになっています。

木道も修復されざくざくと安心して歩くことができます。

DSC05583.JPG途中、壊れたベンチがあったのですが、見事に座りやすいベンチが作られていました。

背もたれも高さが丁度良くて楽に座れます。里山散策のホッと一休みの良い場所ができました。

DSC05584.JPGトムソーヤ広場に到着。トムソーヤ広場は熊笹が生い茂り、草刈りも大変な場所なのですが、これまでのワークでも熊笹を刈り込み広々とした場所にしてきました。今回のワークでも熊笹刈りをして、トムソーヤ広場をもっと広々とした場所にしてくれました。これからの草刈りもよりやりやすくなりました。

DSC05587.JPG

今日はトムソーヤ広場からさらに山奥に入っていきました。

DSC05592.JPG DSC05607.JPGここからは、数年里山整備がされていない場所で、倒木が行く手を阻みます。  

今回の里山ウォークは手ぶらじゃありません。ノコギリやチェーンソウを持って行きました。そう、歩きながらのワークなのです。

DSC05600.JPG DSC05602.JPG DSC05604.JPG

行く手を阻む倒木や藪を切り、道を作りながら進んだのです。DSC05615.JPG

しばらく人の手が入らないと、山は荒れるんだということを身をもって体験しました。

DSC05627.JPG道中に古墳が二箇所あるのですが、道はどこ???と探しながら、藪をかき分けて進まなければならないような状態になっています。木を切り藪を開きながら歩き進み、古墳を見てきました。途中で雨が降ってきましたが、3時間半かけてワークウォーキングやり遂げましたよ。古墳で雨宿りさせてもらいました。古墳はみんなが入れるくらい広いもの。こんな大きな古墳が山に埋もれているんですね。DSC05628.JPG

昔、里山は生活と密接に結びついていて、生活のために整備されていました。それが今は、人の手がなかなか入らず、里山は荒れています。いつから人は里山を生活から離してしまったのでしょう。もう一度私たちの生活に里山を近づけて、整備し、里山と一緒に育つ暮らしをしたいなと思いました。

今日のウォークで、ワーキング・ホリデーの成果を確認し、また、人の手が入ることなく荒れた里山を見ることで、これからの私たちのワークの課題を確認してきました。

これからのワークで、荒れた里山を綺麗に整備していきたいと思いました。

 

ワークウォークの後、遅めのお昼ご飯をみんなで食べ、午後は2週間のワーキング・ホリデーのふりかえりをしました。そして夜は、フェアウェルパーティ!

NEKOはもう瞼が閉じそうになっているので、そちらの様子はまた後日させていただきます。

おやすみなさい〜。

posted by 赤目の森 at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2008年03月29日

見違えた里山

ワーキング・ホリデー、あとわずかとなりました。
キャンパーのみなさんの頑張りに、目を見張るばかりのNEKOです。
今日のワークの模様を報告させていただきますっ。
123.JPG 
こちら、ワーキング隊!!!朝の里山に勢ぞろいです。
これからワーク開始!!!の雄姿でございます。
かっこいいですね〜〜(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)うんうん
  b.JPG  b1.JPG
キャンパーのみなさんが今日作業したところ・・・↑↑↑こ〜〜んなに荒れてたんです・・・。クマ笹が生い茂り、木の枝がはびこり、折れて倒れた木もいっぱお転がっているところでした。ここを朝から一日かけて綺麗に整備しました。a.JPG
夕方、様子を見に行くと・・・ご覧ください!!!この見違えた風景を!!!同じ場所とは思えないでしょう?!
NEKO思わず拍手(^-^)//""ぱちぱち。もう、すごいパワーです。
NEKOが行ったとき、みなさん切り倒した木を運んでいるところ。もうほとんど運び終えつつありました。運んだ木は里山広場のビニールハウスに保管ですが、入りきらなくてビニールハウス横に積み上げました。たくさんありますね。
P1000111.JPG  P1000122.JPG  P1000113.JPG  P1000102.JPG
みなさん、日が暮れてしまうまでワークをやり遂げられました。
本当にお疲れ様でした。
しっぽりワークされたみなさんのために、今夜の晩御飯は山おやじが腕を奮いました。
みなさんの「美味い!」ともりもり食べる姿。
ワーキング・ホリデー終盤で疲れもあることでしょうが、本当に頼もしい。
明日はいよいよワーク最終日。みなさんは早朝から赤目四十八滝を歩き、その後赤目の里山のフィールドを初日より広い範囲でもう一度歩きます。
今回のワークの成果とこれからの里山ワークの課題を確認してきます
明日も良い一日に!
posted by 赤目の森 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告

2008年03月28日

デイサービスでの交流も(^_^)v

昨夜は早寝してしまったNEKOですが、今夜はがんばってワーキング・ホリデー報告をしてまいりたいと思います(^o^)/
昨日は施設横の斜面の整備を中心にワークがされました。この斜面はクマ笹や木が生い茂りうっそうとしていました。結構な急斜面です。
DSC05532.JPG DSC05533.JPG DSC05543.JPG
この斜面を、手ノコや鎌、そして太い木はチェーンソウを使いながら刈り込み伐採していきました。
笹や枝をかきわけかきわけしながらの作業です。作業終了後は、すっきり。NEKOでもだだだ〜〜っとかる〜〜く通れるくらいになっておりました。みなさん作業する姿がすっかり板についております。ザクザクと作業を進めるキャンパーのみなさんの頼もしい姿をたくさんに人にみていただきたいです。
今日は朝からトムソーヤ広場の草刈りにむかいました。NEKOはデイサービスがあるのでご一緒できなかったのですが、しっぽりと作業をして帰ってきたみなさん。
そんなみなさんと、今日はデイサービスで一緒にランチを食べました。
デイサービスはクッキングデー。美味しいカレーライスをキャンパーたちと一緒に食べよう〜〜とたくさん作りました。
DSC05554.JPGデイサービスのお部屋でみ〜〜んなそろっていただきました。ワイワイとにぎやかなランチタイムになりました。DSC05553.JPG
デイサービスの高齢者の方々、とっても喜んでいらして、いつもより食もすすみます。活気と笑顔あふれる食卓です。
食後にお互い自己紹介しながら交流。デイサービスの方々の年齢当てをしてみたのですが、なかなか年齢がピッタリ当てられず、キャンパーのみなさん、デイサービスの方々の若々しさに驚いてました。お互いに笑顔と元気を分かち合えた楽しいひと時。キャンパーのみなさん、デイサービスのみなさん、ありがとうございました。
P1000095.JPGさてさて、今夜はキャンパーたちの自炊風景をちょこっと紹介です。
今夜のメニューはビビンパとカレーラーメン、お味噌汁、差し入れのコロッケ。
大きな鍋やフライパンを駆使して調理。野菜もたっぷり。
NEKOもご馳走になりました。
とっても美味しかったです。
キャンパーのみなさん、ありがとう、ごちそうさまでした。
posted by 赤目の森 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 報告